カホンプロジェクト

カホンプロジェクト

2016年5月、出会いの門ブビンガの木は、老朽化による撤去時にコウベ*オールザッツジャズはその意志を引き継ぎ、木の一部を製材し、「カホン」という打楽器として生まれ変わりました。

今年はより多くの方に、その活動のすばらしさや実際に触れていただいて、「ぬくもり」を感じられるワークショップなどの企画を予定しております。